スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 

以来

ふたりの間の何かは
変わらないまま

雨の夜と
月の輝く夜の

切なさを秘めた記憶は
思い出に


2017年04月26日 | daily 

September

思い出の9月
あの人はまるで 何もなかったように
遥か前に進んでいた

2016年09月21日 | daily 

鏡の世界

置き去りにしてきた心と

居座っている気持ち


2016年07月06日 | daily 

ハートの亀裂

裏切りは 
心の深部にまで記憶される刺青

決して消えず
決して忘れず


2016年02月24日 | daily 

ダーク

心は 浮き沈みを繰り返す

戻りたい場所は 開かずの扉

いつだって大事なものは 失くしてから気付く


2016年01月16日 | daily 

約束された距離

気持ちが交差しない代わりに
いつも同じ距離間でいられる

ふたり

2015年03月05日 | daily 

片思いの証

ほんの些細な異性との会話に
嫉妬している自分が
いるか いないか

2015年01月21日 | daily 

不思議な関係

知りたいことも
肝心なことも聞かない

違う角度からの目線と
夢と野望と少年と




2013年05月28日 | daily 

きもち

ただ優しいだけでもなく 
言葉をうまく使っているだけでもない

見えていない裏側にも柔らかく浸透する
「きもち」と言う気持ち


2013年05月14日 | daily 

消しゴムでは消えない跡

誕生日さえも
オメデトウ と
言えない関係なんて




2013年02月23日 | daily 

真夜中の秒針

本当の私は
どこだろう

あなたはあなたのリズムで
ただ過ごしているだけなのに

私が勝手に気持ちを浮き沈みさせて
私が勝手にあなたに嫉妬している

ズルイことや
気持ちを振り回してもいない

あなたは何も変わっていなくて

変わっていったのは私の方


2013年01月21日 | daily 

瞳に映っただけのこと

目と目が合っただけのことで

あなたの心に私が留まったわけじゃない


2012年09月25日 | daily 

間柄

向き合うには
遅すぎる 私たち

心配はできても
追いかけられない間柄


2012年07月04日 | daily 

狭間

形なんてない
過ぎてみれば
思い出の切り抜きだけが残った

始まりと終わりは平行線で
花火と落ち葉の季節を
私たちは駆け抜けた
2012年07月04日 | daily 

恋で得たこと

何でもないふりをするのは
楽じゃない

感情の話になると
その気持ちに触れないように
お互いに目配せをして距離感を保つ


2012年06月27日 | daily 

記憶

もうあの時の胸には帰れない
もうあの頃の私には戻れない

さよならしたって 忘れられないことがある
2012年06月27日 | daily 

遠すぎる人へ

手の届かない人を
ただ見ているだけの

そんなあなたにジェラシー

2012年06月20日 | daily 

恋をしたら

この気持ちはどこへ
帰ればいいのだろう


2012年05月23日 | daily 

コトバ

言葉が 心に響く時

言葉で 心が離れる時

2012年04月17日 | daily 

卒業

哀しくなるだけの恋は

もう卒業した


2012年03月21日 | daily 

気付いていないだけ

むきになって追いかけなくても
何かに夢中になっている時ほど輝きを増し

逆に
追いかけられていることに気付かない


2012年02月18日 | daily 

end roll

触れる言葉
時間の重なり
我儘のタイミング

少しでもすれ違いになっただけで
あっという間に
お互いの心にエンドロールが流れ始める


2012年01月18日 | daily 

月を見上げて

どんなに離れていても

曇って見えない時は
同じように見えず

澄んで見える時は
同じように綺麗に映る


2011年12月10日 | daily 

80 | 08

全てを映し出すけれど

本当の顔も
本当の心の中も

見ることはできない



2011年11月28日 | daily 

恋のガリレオ温度計

短い文面にさえ悋気してしまう

多分私が見えているのは氷山の一角

欲の部分が見え隠れしただけで
即座に気持ちが上下に変化する


2011年09月05日 | daily 

表と裏

「好き」の裏側が「嫌い」なように
「出会い」の裏側が「別れ」のように

望み過ぎると反対側を見てしまう


2011年09月03日 | daily 

一日のほんの一瞬

僅かに過ごす一人の時は
音も聞かず
声も聞かず
誰のことも頭に浮かべず
自分の為に時間を使う


2011年08月24日 | daily 

得るものと失うもの

手肌にひんやりとした水の流れは
潤されると同時に温もりを奪っていく

新しい好奇心には
必ず何かが押し出される


2011年07月29日 | daily 

追い駆けているだけじゃ…

気持ちを探り
気持ちを執拗に追いかけることは

思う時間の分だけ
自分で自分の自由を奪っていること


2011年07月25日 | daily 

無音

どうしていますか…

疑問だからけの言葉と
不安定な想い

そんな言葉も届かないくらい
今は
遠い 遠い距離



2011年07月06日 | daily 

追い駆けてた恋

つまらないと思われたらどうしよう
しつこいと思われたらどうしよう

上辺を飾るのに必死で
駆け引きをするのが必死で
何より自分が楽しくなかった


2011年06月22日 | daily 

ストレス・フリー

もう

確かめたり 疑ったりしないものがイイ…


2011年06月15日 | daily 

ai

言葉では聞こえないけれど
一生ケイゾクしていく
想いが
自信が
そこにあるような気がした

昨日よりも
今日も明日もずっと アイシテル


2011年06月13日 | daily 

撞着

もう振り向かないけれど

絶対に思い出す

絶対に忘れない


2011年06月10日 | daily 

そして私も視線を外す

視線を外した僅かの間の瞳を盗み見る

気付かれる間際まででなく
ほんの数秒の出来事を
ほんの一瞬で心に留める

ずっと見ていたい気持ちを抑えながら


2011年06月01日 | daily 

回想

楽しかった日々が美しすぎて
日陰に佇んで
在りし日の光景を突然思い出す

2011年05月27日 | daily 

心だけは空の上まで

どんなに嬉しいことがあっても
どんなに小躍りしたいくらい
とびきり素敵なことがあっても
手放しで喜ばない
必ず何かに掴まりながら
その実感を確かめてしまう


2011年05月19日 | daily 

気が付けば

私には心を許してくれていた

2011年05月17日 | daily 

季節

厚掛けが薄掛けになって
やがて毛布1枚になって包まって眠る

季節は静かに
いつの間にか移り変わっていくね

惜しむことなく
後ろ髪を引くこともなく


2011年05月13日 | daily 

私の素

サザエさん一家が
いつまでもいつまでも
変わらないのと同じように

私の中にある小さな私の素は
あの頃から時が止まったままで
何も変わっていなかった


2011年05月11日 | daily 

天秤

目の前に映る現実と
ある世界観への現実逃避

2011年05月06日 | daily 

無言の三点リーダ

言えなかったサヨナラの替わりに
背を向けた過去


2011年04月29日 | daily 

日常の隙間で

一人で車を運転している時も
一人でコーヒーを楽しんでいる時も

思い出さなくなった
寂しさがなくなった

割り切った訳じゃない

サヨナラを振り返られる所まで
歩いてきたけれど

まだもう少し
もう少し…


2011年04月24日 | daily 

サクラ

桜が咲いて
あっという間に散り始めた

花びらの舞

幻想の彼方に
一瞬 時空を超えた気がした


2011年04月14日 | daily 

深呼吸して

せっかく沈みかけた思いを
分離された重い気持ちを
かき回さないように…

あなたでなく

私が


2011年04月12日 | daily 

砂のように

緩く付き合うつもりが
いつしか風化して
サラサラになって散って行った


2011年03月10日 | daily 

触れないで

心に巻きつけられた有刺鉄線 

あなたにだけは
触れてほしくない


2011年03月01日 | daily 

悪友

時々 普通で
時々 嫌がって貶しているようで 

実は稀少で特別の意味


2011年02月25日 | daily 

檻の中の蛇

捕まえても
捕まえても 

寂しい想いは 
簡単に擦り抜けていく

2011年02月20日 | daily 

自分分析

その日によって
優良だったり
不良だったり 

忙しい二面性


2011年02月16日 | daily 
 | HOME | OLD »»

about

category

Link

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。